2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
プロフィール

なすび号

Author:なすび号
寅年生まれのなすびです。
彼と同棲を始め数ヶ月。そして結婚。
そんな日々の喜怒哀楽驚困悩など、
思いつくままに書き綴ってます。

☆2010.9.16 同棲生活スタート
☆2010.12.24 プロポーズ❤
☆2011.5.4 結婚式&入籍
☆2011.7.14~17 八丈島へ新婚旅行
☆2013.3.23 新居購入
☆2014.10.13 黒柴のゴマと出会う

《彼》釣り・ユニコーン・洋菓子
(特にチョコ)好き
《私》猫・ブルーハーツ・和菓子
(特におかき)好き

埼玉人と大阪人。そんな2人のマイペースブログ。
最近はもっぱら『黒柴のゴマ』ネタが増えていますが、
どうぞよろしくお願いします!
 *^-^*

★実家の猫(鉄郎&モモ)も出演あり★
 

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
リンク
こちらの応援もよろしく♪
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
[ジャンルランキング]
ペット
4050位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

2042位
アクセスランキングを見る>>
2017里帰り ~バスツアー九度山編~
すーっかりブログが留まってました(^^;)
Instagramが手軽で、ついついそっちばかりアップしてました💦
→→→

Intagram account name "@nasubigou.maki"



とはいえ、
お出かけ日記となるとやっぱりブログが書きやすいので、
細々と続けていく所存です。





というわけで!

帰省のたびに、京都、神戸、淡路島と家族旅してきたわけですが、

2017年の日帰り旅行は旦那も初の「和歌山県」。

といっても、大阪との県境からすぐの高野山です。



夏の大阪は死んじゃうくらい暑いし、

どこも混んでて予定通り動けないし、
お茶する場所探しも大変。

涼しくて、移動も楽ちんで、予定通り進めて、ここでしか体験できない!

そんな旅を探してたら、この日帰りバスツアーにたどり着いたのですよ。


移動は実家の近くから現地まで涼しい車内で楽々、

車窓も楽しめる、軽く観光もできる、


なにより人生で何度も行けないであろう、高野山奥の院にガイド付きという。

プラス、年に一度の高野山イベント「ろうそく祭り」も体験できちゃう!


夏に弱く、人混みが苦手な旦那君を始め、

そろそろ体のガタが激しくなったオトン、寄り道好きのオカンと妹、

みんなの要望をまとめるのがめんどくさくなった私、

これ以上のプランはないでしょうよ!(`・∀・´)エッヘン!!







…とまあ、長々と親に恩を売るように書き綴ったわけですが(笑)、

私はとても楽しめた旅でした💕









では、写真とともに、備忘録スタート!




選んだバスツアーは、

「真田幸村ゆかりの九度山散策&世界遺産の高野山奥の院ご案内」

という、なすび家にはたまらん内容。


読売旅行。安全ピンの札付けたの何年ぶりかしら♪

20170819104734019.jpg



オトン、オカン、Y子、旦那君、私の5人。

補助席か相席になるかと思ったけど、6席分確保してくださってました。

おかげでオトンがゆったり(寂しくかなw)座れました。


集合場所の住道駅から約1時間半、道の駅紀ノ川万葉の里でトイレ休憩。

この辺りは果物の産地だそうで、びっくりするほど安い!埼玉の半額くらい!

果物好きの旦那君も買いたそうでしたが、持ち帰れない量なので断念。


20170819104758652.jpg


あいにくの曇り空のおかげで、クラクラする日差しがなくよかった。

慣れないバス移動に疲れ始めてた旦那君。

しばし、紀ノ川の風景を眺めてリフレッシュしておりました。








さてお待ちかね、最初の観光です。


真田丸を1話よりたっぷりみてたなすび家には、

ワクワクしちゃう九度山散策です。



だけど、ここでは40分間の滞在だけ。

バスの停車場所、道の駅柿の郷くどやまから見て回れる施設は2カ所が限界かな。

ミュージアムと、蟄居時代の草庵跡へ行くことに。




ツアーの人がほとんど足を運んだのが九度山・真田ミュージアム


中は、佐助のからくりやら、見ごたえのある映像やら、アニメやら、

真田丸オープニングの砂文字、演者の等身大ポスターなど多彩な展示物で、

それほど混雑なく見て回れました。

20170819104843533.jpg

真新しい入り口を入ってすぐに、関連品販売とカフェがありました。

入場料払わず、ここで済ます人もいるのかな。


ぶっちゃけ、ここだけで十分楽しめたくらい興味深い施設だけど・・

後ろ髪引かれる思いで、そこから数分の真田庵へ。




20170819104925093.jpg


20170819105047578.jpg


20170819105107101.jpg


こちらも人が多めでしたが、有料の資料館はビックリするくらい誰もいない。

中には真田丸のポスターも無造作にありましたが、

それよりも何十年も前、草刈正雄が幸村をしてた作品の写真などもあり、

ここもじっくり見て回りたいところでした。


(撮影禁止の張り紙がなかったので、一つだけパシャリ)

20170819105126224.jpg

本物だろうか?

こんな貴重品が、何の管理もされてない狭い一室に無造作に飾られてる。

恐らく何十年も。なんかすごいな。。。






慌ただしく見学して回った九度山をあっという間に移動し、

いよいよ高野山へ突入です!



長いのでつづくぅー。










おまけ。

昼ご飯は付かないので、集合場所の住道でランチしました。

手早く食べられそうな、こちらのうどん屋へ。


DSC03504.jpg


うちはぶっかけうどんとかやくご飯セット。

思いのほか料理が遅くて、そのうえ追加のコーヒーが全然来ない!

お店でるタイムリミットまであと10分・・5分・・・。

もう待てない!とオカンがお会計に向かうと、すれ違うようにコーヒー到着(笑)


オカンのクレーム声が行き場をなくして帰還w


プリプリしながら飲んだコーヒーの薄いこと!ぬるいこと!


もうコントのような状況に、

怒りと笑いが止まらないランチとなりました( ̄▽ ̄)














関連記事
スポンサーサイト


 
Instagram
@nasubigou.maki
★鉄モモゴマ 必需品★
FC2プロフ
月別アーカイブ