2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
プロフィール

なすび号

Author:なすび号
寅年生まれのなすびです。
彼と同棲を始め数ヶ月。そして結婚。
そんな日々の喜怒哀楽驚困悩など、
思いつくままに書き綴ってます。

☆2010.9.16 同棲生活スタート
☆2010.12.24 プロポーズ❤
☆2011.5.4 結婚式&入籍
☆2011.7.14~17 八丈島へ新婚旅行
☆2013.3.23 新居購入
☆2014.10.13 黒柴のゴマと出会う

《彼》釣り・ユニコーン・洋菓子
(特にチョコ)好き
《私》猫・ブルーハーツ・和菓子
(特におかき)好き

埼玉人と大阪人。そんな2人のマイペースブログ。
最近はもっぱら『黒柴のゴマ』ネタが増えていますが、
どうぞよろしくお願いします!
 *^-^*

★実家の猫(鉄郎&モモ)も出演あり★
 

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
リンク
こちらの応援もよろしく♪
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
[ジャンルランキング]
ペット
5224位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

2667位
アクセスランキングを見る>>
初めての箱根 ~箱根ロープウェイ&箱根海賊船~
日差しが雲(霧?)の間から漏れ光り出したら、
気持ちも一気に明るくなってまいりました!人間って単純ね!



まずは 桃源台 のロープウェイ乗り場へ。

ここには無料駐車場と有料駐車場があるが、もちろん無料は満車。
有料の方は500円(終日)取られたが、
いろんな割引券がもらえ、全部使うと2人で1300円分の割引!だから損した気分にはならないw
(割引内容)
・箱根ガラスの森 駐車場代300円が無料+入館料100円引き
・ポーラ美術館 入館料100円引き
・箱根園 水族館入館料200円引き+ZOOKISS入場料100円引き


・・・・・・箱根園水族館分の400円損した気分になる  むむぅ。


まあ、いいや。

車で行く人は、ほぼこのチケットを買うと思うけど、
「海賊船・ロープウェイ1日きっぷ」 2500円/大人 がいいと思う。
車を置いた駐車場まで、絶対往復しなきゃならないので、1620円お得になるのです。
その上、このきっぷでまたまた割引がつくのですよ。ウヘヘ♪
(割引内容)
・箱根強羅公園 おとな500円→450円 こども無料
・ひめしゃらの湯 おとな1,050円→900円 こども500円→450円
・成川美術館 おとな1,200円→1,000円 こども600円→550円
・箱根関所 おとな500円→400円
・「あしのこ茶屋」「桃源台ビューレストラン」の飲食代5%引き



            



そんな、情報はさておき。いざ!箱根ロープウェイへ!


P5040156.jpg
左奥が 芦ノ湖 です。
晴れてたら、富士山もバッチリ見えるそうです。

P5040180.jpg
大涌谷に向かってると思われる、車の列が見える。
ちーっとも動いてない様子。。ロープウェイ代を節約した代償にしても、ひどい。。。

P5040158.jpg
大涌谷に到着。駅から歩いて数分の距離です。

イメージでは、湯気がモクモクの岩山を散策できるのかと思ってたけど、
歩ける場所はほんのちょっと。どこも観光客で満タン状態。

P5040165.jpg

P5040159.jpg

とりあえず、ここに来たらということで、玉子いただいてきました。


玉子茶屋の黒たまご 5個入り500円 ←これしか売ってない。
P5050243.jpg

大涌谷の駅降りてすぐに、煎餅や揚げ団子などたくさんの店が出てて、
そこでは黒たまごもバラ売りしてるみたいだけど。


生命線の短い私に、いっぱい食べろ食べろとせかす旦那。
朝食で、あれだけ卵料理食べたのに、また卵・・・体壊さないかしらね^^;


これと言って、長居するほど見る場所もなく、
雷雲が近づいているとのアナウンスもあり、すぐさまロープウェイで帰る。
晴れてりゃ、途中下車したり終点まで行ったりしたのになぁ~。



続いては、桃源台からお待ちかねの 箱根海賊船 へ!


GWということで、臨時便が出ていた。その船は「ビクトリー」黒色のやつです。
(見知らぬ人に「この船は普段動いてないのよ」って教わった。へぇー)

P5040182.jpg

だけどすごい人で(500人近く乗ってるとか?)、
座るのはもちろん、甲板にも人がいっぱい。芦ノ湖を眺めることもできない。
観光案内のアナウンスも聞こえにくいし、帰りに期待しよう。。


降りたのは、箱根町港。
行く予定じゃなかったけど、割引使って 箱根関所 へ。

旦那が興味なかったんで、ここもサラッと見ただけだけど、
江戸時代の武器や調度品、働く人たちの人形とともに再現されていて、
すごくわかりやすかったよ。
当時の「罪人の手配写真」なんてのもあり、なかなか新しい発見ができました。




ちょっと関係ないけど、
敷地内の土産物屋に、こんなのも発見。
P5040196.jpg
さまぁ~ず、いろんなとこに出没してるのねぇ。
 って・・・(笑)







そのあと、どうしても行きたかった雲助だんごへ。

P5040214.jpg

さすが、テレビでもよく紹介されてるだけあってサインもいっぱい。
んふふ♪ 彼らのももちろんあったよん♪


P5040189.jpg
私が注文した、白玉おしるこセット。
白玉がね、想像以上に柔らかいの。口の中の熱で溶けちゃうくらい。
お汁粉も全然甘さがあとに残らないほど上品。だからいくらでも食べれちゃいそう。



実は、ロープウェイの駅で、
雲助だんごさんのチラシを見つけたんだけど、見せれば和菓子1つプレゼントチケットが付いてたの。
「今日の和菓子は「箱根大文字」。蒸しきんつば になりますね」
そう言って、チラシ1枚なのに2個くれた。やったーい♪

P5050247_20120509090003.jpg



すっかり楽しくなった私たちは、
天気もいいので、杉並木などを散策してみました。

P5040211.jpg

P5040203.jpg
何がどうなってるのか? 不思議な木の根っこ

P5040204.jpg
白鳥ボート、こんな姿を見ると切なくなるわ。

P5040209.jpg
一本だけ、鮮やかな新緑の木。

P5040201.jpg
なんちゃら100選の石橋。と鯉がいっぱいの池。

P5040192.jpg
ほんとだったら、真正面に富士山が見えるらしい。





再度、雲助だんごに寄って、お土産を買うことにした。
さっきと違い、ものすごい混んでる!レジにも長蛇の列!大人気やん!

なんとか買い物できた旦那が、紙袋の中をコッソリ見せてきた。
「またもらっちゃった」
見ると、和菓子が4個も入ってる!
「俺んときだけ、なんかコソッと入れてくれてん。」

P5050244_20120509090003.jpg
「温泉きみしぐれ」
雲助だんごのオリジナルじゃないけど、お店で販売してた和菓子です。
中はピンク色の餡、外はカップケーキみたいな洋菓子っぽい味。美味しかった^^


丁寧にラップで包まれてたから、とっさのプレゼントじゃないっぽいけど・・・
旦那に惚れたんかな?(笑)






他にも、いろいろ楽しんだ私たちは、再び海賊船に。

帰りは念願の「バーサ」に乗れた!

P5040219.jpg

これこれ! 甲板で旗振りたいわー^^





P5040225.jpg
九頭龍神社前に、白鳥ボートで見学する人発見。
なるほど。これだと一石二鳥で観光できるわね。みんな賢いね。

P5040228.jpg

海の遊覧船だと、潮の香りや波や風を感じて、風景もダイナミックだけど、
湖の遊覧船だと、おだやかで静かで、風景も変わり映えなくて・・・写真撮るほどでも・・。
晴れてれば、富士山が楽しませてくれるんだろうけど。







こうして、また無事桃源台港に戻り、
渋滞に巻き込まれないうちにと、芦ノ湖スカイラインで帰ることに。

帰り途は、遅い昼食を「レストハウス レイクビュー」で。

店の横には、こんな手作りが。。
P5040238.jpg

P5040239.jpg

疲れてなかったら、矢印の通り進んで見たかったわ。どんな絶景が・・?



ついでに、晴れてたら富士山が見えるという 三国峠 にも寄ってみた。
ちょうど、雲の隙間から後光が差して、町がキラキラ光ってた。

P5040237.jpg






天気がもうひとつスッキリしなくて、ちょっと想い出に残すには薄い旅だけど、
とにかくユニコーンが居ただろう場所に行けたのが楽しかったw

そのあたりは、また別に・・・ 引き延ばしてゴメーン       

長い長い旅行記を最後まで読んでくださり、ありがとうございました


        blog_import_4d186151db790.gif

スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

Instagram
@nasubigou.maki
★鉄モモゴマ 必需品★
FC2プロフ
月別アーカイブ