2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
プロフィール

なすび号

Author:なすび号
寅年生まれのなすびです。
彼と同棲を始め数ヶ月。そして結婚。
そんな日々の喜怒哀楽驚困悩など、
思いつくままに書き綴ってます。

☆2010.9.16 同棲生活スタート
☆2010.12.24 プロポーズ❤
☆2011.5.4 結婚式&入籍
☆2011.7.14~17 八丈島へ新婚旅行
☆2013.3.23 新居購入
☆2014.10.13 黒柴のゴマと出会う

《彼》釣り・ユニコーン・洋菓子
(特にチョコ)好き
《私》猫・ブルーハーツ・和菓子
(特におかき)好き

埼玉人と大阪人。そんな2人のマイペースブログ。
最近はもっぱら『黒柴のゴマ』ネタが増えていますが、
どうぞよろしくお願いします!
 *^-^*

★実家の猫(鉄郎&モモ)も出演あり★
 

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
リンク
こちらの応援もよろしく♪
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
[ジャンルランキング]
ペット
4460位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

2289位
アクセスランキングを見る>>
松本大洋 最新巻やっとや!
なっかなか発売されなくて、ヤキモキしてましたよ!まったく、まったくぅ!

松本大洋 「Sunny」 の最新巻、やっと発売日が決定したようです。

小学館(IKKI COMIX)の紹介サイトはコチラ


(おそらく編集者がまとめたであろう、内容文↓)
■園長先生がまだ若い頃――今の「星の子」たちより、ずっと先輩の「星の子」たちが、この園に居た。そして、彼らも一生懸命、生きていた。(第13話)
■園の人気者、まきおさん。しかし、彼も、園の子供たちの背丈ではまだ見えぬ山に前途を阻まれていた。(第14話)
■星の子と家の子――同じ子でも同じではない。同じにはならない。同じでなくてもいい。めぐむにはきい子がいる。みんながいる。(第15話)
■園にテレビ取材が!!永遠と続く日常に入り込んできた非日常が、星の子に、ここではないどこかにある「日常」を思い起こさせる。(第16話)
■純助と笑助が大好きなお母さんのお見舞いに行く。待ち時間は、いつものあそこで遊んでいよう。悲しいことなんか忘れて、遊んでいよう。(第17話)
■春男の悪だくみで養豚場のブタが逃げた!!少し、僕たちに似ているブタが逃げる!!でも、きっとつかまるんだ!!(第18話)




松本大洋の作品は、他人の評価とか他人の説明とかは、
あまり意味ない気がします。

だって読むたびに、1つのコマ、1つのセリフに対する感情が違うんだもの。
だって10代で読んだ時と、今読んだ時とでは、感動するページも違うんだもの。

それでも、私の想いを聞いて欲しくて、ここに紹介したり感想を述べたりしちゃうんだけど。
(古)テヘペロ。










今回も、付録がつく 特製限定版 が同時発売されるようです。

松本大洋最新作の第3集に「特製ミクロマン」&「描き下ろし小冊子」が付いた限定特装版登場!
著者の思い入れ深い「ミクロマン」完全復刻版、
さらにカラーオリジナルストーリーの小冊子も付くファン垂涎のアイテム

特製 ミクロマン&描き下ろし小冊子付き特装限定版 ¥ 2,415


久々に会うお母さんとのシーンで、
春男の側にいつもあった人形「ミクロマン」が今回の付録かー^^

※ミクロマン:株式会社タカラが1974年に発売した、体長約10センチの多関節可動オリジナルフィギュア。
「小さな巨人」というのがキャッチフレーズだったらしい。




ここから、2巻のチョイネタばれ画像があります。
Sunny2より


fc2blog_20121201131852733.jpg 春男のように関西弁になるマクロマン
東京に住むお母さんが、すっかり関西弁の春男をあからさまに嫌がる。
「それって、直るのよね?」
今の春男という存在をも拒絶してそうな、方言を使う人ならわかる胸の痛むシーン。

fc2blog_20121201131642b03.jpg 寝る時はマクロマンもスイッチオフ
お母さんに嫌われまいといい子にする反面、心の奥の戸惑いや怒りで泣き叫んでしまう春男。
結局、解決しない気持ちのままお母さんに謝り、1人で寝るシーン。


fc2blog_201212011316218b6.jpg

薄々、自分はもう捨てられたのだと気づいてる。でもお母さんと暮らしたい。
今も捨てられずにお母さんの側にいる、古い目覚まし時計の音。
必死に涙をこらえながら、マッハバロンの歌で平静を保とうとする春男。
園にいる時の春男は、むちゃくちゃな悪ガキって感じなだけに、このシーンは辛かった。


松本大洋の幼少期のアニメ 「マッハバロン」。
松本大洋も春男のように、
児童施設で過ごす夜は、この歌で自分の気持ちをコントロールしてたのかな。。





youtubeで、春男が歌うエンディング曲聴けました。

 

 マッハバロン 眠れ 眠れ 
 お前が静かに 眠れる世の中が平和で一番素晴らしい
 それを父さんも 祈っているだろ
 遠い世界で 祈っているだろう
 マッハバロン 眠れ 眠れ
 お前の使命を 終わらせてあげたい
 戦う機械で なくしてあげたい――――――

 
 




さて、3巻。どんなストーリーが見れるでしょう。。。。。。。


Sunny 3 Ikkicomix / 松本大洋 マ...

Sunny 3 Ikkicomix / 松本大洋 マ...
価格:950円(税込、送料別)



スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

Instagram
@nasubigou.maki
★鉄モモゴマ 必需品★
FC2プロフ
月別アーカイブ