2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
プロフィール

なすび号

Author:なすび号
寅年生まれのなすびです。
彼と同棲を始め数ヶ月。そして結婚。
そんな日々の喜怒哀楽驚困悩など、
思いつくままに書き綴ってます。

☆2010.9.16 同棲生活スタート
☆2010.12.24 プロポーズ❤
☆2011.5.4 結婚式&入籍
☆2011.7.14~17 八丈島へ新婚旅行
☆2013.3.23 新居購入
☆2014.10.13 黒柴のゴマと出会う

《彼》釣り・ユニコーン・洋菓子
(特にチョコ)好き
《私》猫・ブルーハーツ・和菓子
(特におかき)好き

埼玉人と大阪人。そんな2人のマイペースブログ。
最近はもっぱら『黒柴のゴマ』ネタが増えていますが、
どうぞよろしくお願いします!
 *^-^*

★実家の猫(鉄郎&モモ)も出演あり★
 

カテゴリ
最新記事
リンク
こちらの応援もよろしく♪
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
[ジャンルランキング]
ペット
3504位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1808位
アクセスランキングを見る>>
草津旅行した ~その他の観光~
草津熱帯圏でいっぱい遊んだけど、時刻はまだ14時過ぎ。

宿泊施設に向かうには早すぎるので、すぐそばにある有料温泉「大滝の湯」へ入ることに。



草津には、町民が管理している無料温泉が18か所ある。
町民が管理費を出し合い、町民が清掃・管理をしているため、
観光客はよくよくルールや秩序を守って、お借りする気持ちで利用する。

それがめんどくさい観光客のために、有料で3か所の温泉施設がある。

そのひとつが 大滝の湯 です。

ここの特徴は あわせ湯 があること。
草津の湯は、高温で有名。
そのため、慣れない人、高齢者のために、
39℃くらいから、徐々に高温の湯船に移動して、負担なく浸かれる仕組みなのだ。

でも観光客が多すぎて、ちょうどいい温度の湯船がギュウギュウ詰め。。。
ぬる湯で待ってみたものの、いっこうに移動しない。さ、寒い。
無理やり入ったら、お尻も付けないほど狭く、髪の毛なども浮いてて気分が悪い。

そこそこにして、高温に入ったら、めまいがした。。。無理だ。。。





30分ほどで出てきた。
脱衣所も、待合スペースもごったがえし。旦那と落合うまで時間がかかる。
2人ともイライラ。二度と行かない。






旦那の機転で、
このまま他の観光地も回ってみようということに。


ちょっと気分転換に、車を降りて散歩する。
気づけば、民家の路地に入り込み、地元民のいぶかしげな目が向けられる^^;


DSCN1161.jpg


で、たどり着いたのは 白根神社。

DSCN1162.jpg

DSCN1163.jpg



神社を出ると、「湯畑→」なる看板が。
ここから徒歩で数分みたい。
雪がなければ、ほとんどの観光地を徒歩で見て歩けそうですね。



次に、片岡鶴太郎美術館に向かってみた。

西の河原公園の駐車場に停める。
美術館は、思ったより近代的で、こじんまりしてる。

DSCN1165.jpg


1階は、グッズ売り場とカフェ。
ごった返すほどじゃないけど、カフェは満席だし結構人気の様子。

「美術館も見ていくやろ?」

旦那が珍しく、興味ないくせに私に勧めてきます。嬉しいー。



草津に宿泊するなら、ホテル名を受付で言うだけで50円引いてくれます。

2階が展示スペースで、
絵画はもちろん、版画、陶器、染め物など、独特な色遣いで描かれてた。
有料で、本人の声の説明を聞きながら作品が見れる機械も貸し出されてました。
(旦那は興味ないからスル―。聞きたかったなー)



で、そのまま西の河原公園も散策。

DSCN1169.jpg

DSCN1174.jpg

鶴太郎美術館と隣接する草津ホテルまで続く、温泉の川。
湯気をあげながら、結構な水量で流れています。

川の途中の温度は、寒い外ではちょっとぬるい。


だけど、この池になった個所は、ずっと手を入れていたいくらいいいお湯。

DSCN1178.jpg
全体に緑色してるのは「イデユコゴメ」という藻のせい。
湯畑にも生えてるんだけど、強酸性のところが好きな珍しい原始的藻類らしい。

DSCN1175.jpg

上流に行くと、立ち入り禁止の看板。
アホの旦那は、ギリギリまで行って温度チェック。
「・・・ぬるいわ」 
そりゃそうだ。触れんくらいの温度ならアホのケガ人続出になるやんか。


DSCN1179.jpg
草津穴守稲荷神社。
ここの砂を玄関などに撒くと、ご利益があるらしい。ホンマでっか?!

これより上に行くと、もうひとつの有料温泉 西の河原露天 がある。
ほんとはここに一番入りたかったんだけど、もう旦那がうんざり顔。
大滝の湯、入るんじゃなかったなー(大後悔)




DSCN1181.jpg
誰かが作った、積もった雪にかわいい顔 ちょっと癒される。




日も暮れてきたので、今夜の宿 丘の上のホテル へ向かう。



ここは温泉がきてない代わりに、
賑やかな中心部から離れ、自然いっぱいの景色の中、
のんびりとくつろいでもらいたいとのコンセプトで営業されてるとのこと。

人ごみ嫌いのなすび家にピッタリ。


夜ごはんは、ご自慢のレストランでイタリアンコースを。

ただ、HPの開放的な感じが好ましかったのに、天井は塞がれ圧迫感を感じた。
冬だから?何か改装中? 
すんごい静かで、給仕係の歩く音とBGMが聞こえるだけの空気で聞き出せず。



2013-12-30-18-43-34_photo.jpg
サラダ。嬬恋産のキャベツらしい。

2013-12-30-18-50-48_photo.jpg
メニューのパスタの中から選べるんだけど、
安いコースなんで、安いパスタ(5種類くらいかな)からしか選べず。
ちょっとガッカリ具材ばかり。

そのうえ、知らない名前のパスタがあったので聞いてみたら、
給仕係も知らない。焦って裏に聞きに行ったけど、結果ベーコンと玉ねぎのパスタだって。
その具材、他のパスタにも入ってるでしょうが。他との違いを教えてください。
・・実物見てみようと頼んだのが写真のパスタでした。普通に美味しかったけど。


2013-12-30-20-03-41_deco.jpg
デザート。

あんまり静かで長居しにくいので、すぐ退室。





お風呂は家族風呂。無料と有料があるけど、
有料には、ドリンク1杯サービスとのことで有料に。

2人には十分な広さの浴槽で、45分の貸切じゃ足りないくらいくつろげた。
湯あがり後すぐドリンクがもらえるかと思ったら、部屋に運んでくれるとのこと。

館内に自販機がないので、のどがカラカラの2人。
結局届いたのは、戻ってから30分以上してから。
それも試飲か?ってくらい小さなグラス。それも旦那が嫌いな紫蘇ジュース。

「のど乾いてるから、飲めたわ」

可愛そうな感想をつぶやく旦那。
しかたないので、めちゃ高いルームサービスのドリンクを追加注文。
こんなことなら、来る時、持ち込み用の飲食類買っておくんだったわー。


部屋は床暖房だけなんだけど、夜も深まると暑いくらい。
そして余計にのどが渇く。
フロントに温度を下げてもらうように言ったけど、
「ここまで上がると、もう下げれない」とのこと。床暖房ってそういうもん?



で、疲れて就寝。

朝方5時。隣の目覚ましで起きる。旦那が起きる7時までポコパンする。

旦那起床。
遮光カーテンで外の様子がわからなかったので、ちょっと覗いてみる。


DSCN1191.jpg

ちょうど朝日が昇りかけ!思った以上に景色がいいやんか!


DSCN1193.jpg

ただ、結露で窓はビッチョビチョ。拭いてみたけど、撮影困難。
開けたくても、保温のためか危険防止のためか、こんな状態。
DSCN1190.jpg
しかたないね。



DSCN1196.jpg

部屋に差しこんだ朝日は、こんな感じ。気持ちいいね!



朝食はまたあのレストラン。

2013-12-31-07-59-31_photo.jpg

期待はしてなかったけど・・・漬物・佃煮類がほとんど。
ご飯とみそ汁だけおかわりできるので、給仕係が何度も聞きに来てくれる。
男性はほぼおかわりしてた。そりゃ足りないものね。

ホテルの朝食で、こんな物足りない料理は初めてです。。。







チェックアウト。
受付や案内係の人たちは、一生懸命笑顔で対応してくれるんだけど、
総合的には 安かろう悪かろう のイメージがぬぐえない。残念。
















さて、気を取り直してお土産買いに行きましょう。

旅先に必ずある 猫の専門店 が草津にもありましたよ。

山形屋土産店・まねきや本舗

店内は狭いけど、招き猫が所狭しと並んでる。
(オリジナルというより、全国どこでもある招き猫を集めたって感じ)

悩んだけど、
寒中見舞いがてらの絵葉書数枚と、小さな招き猫を買った。

fc2_2014-01-18_13-09-29-344.jpg
招いてるのか、伸びをしてるのか。小さな眠り猫さん。


旦那は、招き猫イラストの袋に入ったチョコを。

ほんとは ↓ これと悩んでたけど。

DSCN1216.jpg





そのまま、温泉まんじゅう通り(西の河原通り)から湯畑にも。





DSCN1200.jpg

DSCN1206.jpg

DSCN1205.jpg
いっぱい試食を食べたけど、結局ゆうめいな「ちちや」で買うことに。
でも、ここに写ってるお店じゃなく、少し歩いた支店の方で。
客足も少ないせいか、すぐ試食を出してくれた。品のいい店員にいい気分で買い物。

DSCN1204.jpg
朝9時半くらいだと、誰も居なかった足湯。
一回りして11時くらいにもなると、観光客でギュウギュウでした。

DSCN1222.jpg

湯畑周辺の歩道は、瓦です。どうしてだろ?おもしろいけど。






帰り道。草津運動茶屋公園という道の駅に寄り道。

道を挟んで、土産物屋とベルツ記念館が展望歩道橋で結ばれている。

天気も良かったので、展望台からは浅間山などが外国のように美しく見えた。







初めての草津温泉。
日本の温泉で1位の温泉地。

だけど、観光客慣れした街の雰囲気に合わせて、
質の悪い観光客が集まる場所って感じがして、とても1位にはできなかった。

きっと平日や、連休じゃないときならいい温泉地なんだろうね。




お二人のがんばり、これからも期待しております。

DSCN1160.jpg







※悪い部分ばかりを書いたブログになってしまいました。
 気を悪くされる方がいましたら、申し訳ございません。
 ただ、期待とあまりにかけ離れたことが多く、ここに愚痴らせていただきました。




スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

Re: No title
そうなのよね~。
年末で、一泊二食付きが10,000円。(楽天トラベルにて)
安いからこんなもんって諦めもありつつ、それまでの観光場所で楽しめなかったのと重なって、クレーマーチックなブログ書いちゃった。。

あとで調べ直したら、楽天では満点近い口コミですが、
他旅行サイトでは低い点数。
「なぜ楽天であれほど高得点なのか不思議」って書いてる人もいたほど。
怖いね、ネットの口コミって。


No title
ホテルと大滝の湯は残念でしたね(+_+)おしりもつけないぐらいぎゅうぎゅうって!想像したくないです…(-_-;)
ネットで調べたりはある程度出来ますが、それ以上は行ってみないと分からないですもんね。
私たちも旅行先のご飯で「これは失敗だね(苦笑)」ってこと、たまにあります。
でも、泊まるとこが残念だったのは旅行の印象を大きく左右してしまいますね><

でもお土産はいいものが買えたようで良かったですね^^
mikeのTシャツ可愛い(笑)招きネコも癒されますね(^o^)


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

絶賛!応援中!


ペットに関する情報がいっぱい。

我が家もおでかけの参考に、各地の体験談見せてもらってます。

★鉄モモゴマ 必需品★
月別アーカイブ
FC2プロフ